2017年12月16日 (土)

引き続きのひとり旅(3) 

上田駅で、上越妙高乗り継ぎの新潟までの特急券を買います。
Niigata20170311_46
上越妙高~直江津間は、第3セクターの越後ときめき鉄道ですが、特例で乗り継ぎ割引が効くのです。ただし、割引になるのは、直江津~新潟のJR特急料金だけで、越後ときめき鉄道の特急料金は割引にはなりません。

上田20:32の「はくたか」に乗車します。
Niigata20170311_47
この時間、上田駅の下りホームはほとんど人がいませんでした。

ホームに上がって、待ちます。
Niigata20170311_48
「はくたか」がやってきました。

途中の長野では、後続の「かがやき」に抜かれます。
Niigata20170311_50
左のはくたかがJR東日本のE5系、右のかがやきがJR西日本のE5系でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続きのひとり旅(2) 

田中駅前にある「ゆうふるTANAKA」という温泉施設へ行きます。
Sinano20170311_41
まずは温泉に入って身体を温めます。

そして、出てきたらレストランです。
Sinano20170311_42
オハホビールのアンバーエールがあります。もちろん、これをいただきます。その他に料理を数品注文して、これを夕食にします。

再び田中駅へ戻ります。
Sinano20170311_43
この駅は、海野宿の東側の入口に当たります。合併前の東部町時代の観光案内板でしょうか。

田中20:00の長野行きに乗車します。
Sinano20170311_44
この電車で上田まで行きます。

上田駅でしなの鉄道から新幹線に乗り換えます。
Sinano20170311_45
今夜の目的地は新潟なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続きのひとり旅(1) 

上田駅の温泉口からタイムズレンタカーの上田営業所まで運転していきます。その途中で給油もしなければなりません。だいたいの場所はわかるのですが、とにかく渋滞がひどいです。

ようやく営業所に着き、返却の手続きをします。その後、駅までお送りサービスをお願いしてあったので、「駅までお願いします」と伝えます。そうしたら、返却したその車で駅まで送るとのこと。これは予想外でした。「上田駅でいいですか」と言うので「田中に行きたいので、しなの鉄道の駅でしたらどこでもいいです」と答えます。すると、信濃国分寺駅が近くなので、そこでもいいですかと言われました。もちろん、オーケーです。

タイムズレンタカーの上田営業所から信濃国分寺駅までは、車なら数分でした。もしかすると、徒歩も可能な距離ではないでしょうか。
Ueda20170311_36
駅前は、ライトアップされていました。

駅舎はこちらです。
Ueda20170311_37
1997年のしなの鉄道開業後の2002年にできた新駅です。

Ueda20170311_38
上田駅と海野宿の西の入口にあたる大屋駅との間にある駅です。

信濃国分寺駅18:26の小諸行きに乗車します。5両編成とけっこう長かったです。
Sinano20170311_39
田中駅に着きました。

ここは、東御市です。
Sinano20170311_40
ということで、駅前の温泉施設のレストランで、オラホビールが飲めるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場親睦旅行・信州編(7) 

自分は中間地点で引き返して、駐車場に車をとりに行きます。
Sinsyu20170311_31
皆さんには、そのまま宿場町を西側の端まで歩いてもらって、そこでレンタカーで拾います。この海野宿、真ん中の道は遊歩道ではなく自動車も走る道なのです。

早く帰る1人をそのまましなの鉄道大屋駅まで送って降ろします。
Sinsyu20170311_32
大屋から丸子経由で別所温泉方面へ向かいます。目指したのは、上田市にある無言館という美術館です。

あんまり酔っ払い連中を連れて行くところではないのですが、ここの新館にはまだ行ったことがなかったので、自分の趣味で最後の立ち寄り場所にしたのです。かつては、出口で自分の判断した額を払うという方式でしたが、今は、入口で大人1000円を払って入る方式に変わっていました。
Sinsyu20170311_33
本館より一段低い位置にある、
第二展示館「傷ついた画布のドーム」です。入ってみると、ドーム状の天井一面に絵が貼ってありました。その1枚1枚を見ているだけでも、なんだか切ない気持ちになってきました。

第二展示館の前には、こんなポストがありました。書いた人しかわからない、こころの叫びを受け止めてくれるポストですね。
Sinsyu20170311_34
今回は何も入れませんでしたけど、何か吐きたくなったら、ここに投函しにくるかもしれません。

そろそろ上田駅へ向かいます。
Sinsyu20170311_35
これが今回タイムズレンタカーで借りた10人乗りワゴンです。

予定では、上田駅お城口に皆さんを降ろして、新幹線の時間まで飯島商店に寄ってもらうつもりでした。ところが右折するところを間違えて、上田駅は温泉口に着いてしまいました。プロデュースした身としては、最後にちょんぼしてしまい心残りです。レンタカーの営業所が駅から離れているため、皆さんとはここでお別れです。

後日職場できいたところでは、閉店時間間際にもかかわらず飯島商店は大繁盛だったとか。ゆっくり品定めする時間が無く、みすずあめは買えたけど、ジャムまで買う余裕がなかったとのことでした。ちょっと、時間配分がまずかったのですね。それでも、みなさん楽しかった、日帰りであれだけ楽しめるとは思わなかったと言ってくれて、割り勘負けしながら運転手をやった甲斐があったと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場親睦旅行・信州編(6) 

食事が終わって、皆さんを連れて行ったのが、同じ東御市にある北国街道海野宿です。自分が初めて海野宿に行ったのは、今から25年くらい前です。こんなに昔の姿を残した宿場が駅から近いところにあったのかとびっくりしたものです。

それから、数回来ているのです。前回来たとき、有料駐車場だった宿場東側の駐車場が無料になっていました。車を停めて歩き出そうとしたとき、すぐそばのしなの鉄道の線路を「ろくもん」が走っていきました。わかっていれば、カメラを構えたのに。残念です。
Sinsyu20170311_26
こんな形で、古い町並みが続いています。

そんな中におそば屋さんがありました。「信州に来たんだもの、そば食べていこう」と1人がいいます。賛同者多数です。今、オラホビールで食事したばかりなんですが、いいんですか。みんないいと言います。
Sinsyu20170311_27
みんなでクルミそばを頼みました。もちろん、そばにプラスして日本酒を頼む人もいましたが。クルミの入った味噌をそば湯で溶いてそばつゆにするのだそうです。

味噌を入れて溶くと、濃厚な白色のつゆができました。
Sinsyu20170311_28
そばは手打ちのちょっと太めなので、この濃厚なつゆが合いましたね。今レストランで食事したばかりなのですが、おいしくいただけました。

3月3日は過ぎていますが、雛人形の展示があちこちの家で行われていました。
Sinsyu20170311_29
この青いのれん、ほとんどの家に掲げてありました。

Sinsyu20170311_30
このうだつの立派なお宅にも掲げてあります。派手すぎず、ちょっと洒落たアクセントでいいなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場親睦旅行・信州編(5) 

少々ゆっくりしすぎたかな。露天風呂から上がると、すでに喫茶室で数名がビールなど飲んでできあがりつつあります。職場の親睦旅行ですから。もう、新幹線の乗るだけで舞い上がって、缶ビール何本も買っている人もいましたし。いいんです、楽しんでいただければ。今回のコースをプロデュースした身としては・・・。
Sinsyu20170311_21
再び登山電車で本館に下山します。横には、男湯の露天風呂が見えます。こんな風になっている、天空の風呂なんです。

まもなく行き違い区間です。
Sinsyu20170311_22
ちょっと変わった露天風呂ということで、楽しんでいただけたようです。

常磐館を出て、昼食へと向かいます。予約してあるのは、お隣の東御市にあるオラホビールの「レストラン オラホ」です 。合併前の東部町時代から何回か来ている地ビールレストランです。
Sinsyu20170311_23
けっこう人気があるし、土曜日なので今日は予約しての訪問です。8人、大テーブルを囲むような席に案内されました。

みなさん、地ビールやワインを飲んでいます。やっぱりここは赤銅色をしたアンバーエールがイチオシです。
Sinsyu20170311_24
運転手は飲めません。ちょっと変わったものをつまみます。地元の青イチゴをつかったピクルスだそうです。甘くないのですね、うん、いいです。

川魚のマスをつかったマリネです。
Sinsyu20170311_25
いやあ、これもおいしかったです。それにしても、8人いると大テーブルに積み重なる空き皿の数がすごいですね。みんな、本当によく食べて飲みます。

その後、隣の物産館へ行きます。レンタカーの荷物室が広いからって、みんなスゴイ買い物をします。その他に、ここから職場に送った人もいます。年に何回も出かけている自分は、まずもって土産なんて買って帰らないのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場親睦旅行・信州編(4) 

本館へ下っていく登山電車を撮ります。
Sinsyu20170311_16
山の傾斜にあわせて、ちょっとデコボコした搬器です。金属レールの上を、たぶんゴムタイヤで走っているのでしょう。

11時の開店直後ということもあり、自分たちの他にお客さんはいませんでした。ということは、カメラ持って入っても大丈夫だよね。
Sinsyu20170311_17
露天風呂には、木製のブランコがありました。貸切状態ですから、若手ホープN君が裸ブランコで遊びます。

Sinsyu20170311_18
自分ら年寄りは、桶風呂でくつろぎます。

露天風呂には、付近の山の案内図がありました。
Sinsyu20170311_19
そうか、天気がよければここから富士山が見えるんだ。

Sinsyu20170311_20
撮ってみますが、どうやら今日は富士山は見えないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場親睦旅行・信州編(3) 

今回の参加者は、総勢8名。8名で8人乗りワゴンはちょっときついなと10人乗りワゴンを借りようとするものの、駅レンタカーは8人乗りまで。そこで今回は、タイムズレンタカーで10人乗りワゴンを借りたのです。

ところが、佐久平のタイムズレンタカーの営業所、駅からちょっと離れていて、借り受けてから駅前まで行くのに少し時間がかかってしまいました。しかし、大きい車です。2+2+3+3の4列座席の後ろに、荷物置き場まであるロングサイズです。何でも、ゴルフバッグを積んでゴルフ場の送迎等に使うワゴンなのだそうです。普段運転しないサイズですが、同僚も自分が大型二種持っているのを知っているので、それなりに運転は信用してもらっているみたいです。

最初に目指すのは、小諸市の菱野温泉常磐館です。本館のフロントで1000円の入湯料を払って、山上温泉「雲の助」に向かいます。
Sinsyu20170311_11
登山電車と名付けられた、自家用ケーブルカーに乗って山上温泉へ向かいます。

定員6名の小型ですが、ちゃんと行き違い設備もあります。
Sinsyu20170311_12
1台ずつ、青と緑の色がついていたのですね。

エレベータのように、自分たちで運転します。
Sinsyu20170311_13
同僚の中の若手ホープN君が発車ボタンを押します。 ブザーが鳴り、ドアがロックされると動き出します。

山上に着きました。
Sinsyu20170311_14
前に見える、プレハブドアみたいなのが、登山電車のドアです。

通路を歩いて数メートルで山上温泉です。
Sinsyu20170311_15
ここには、温泉と売店があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

職場親睦旅行・信州編(2) 

進行方向左側のE席なので、午前中は日陰の区間が多いです。写真を撮っていきましょう。
Sinsyu20170311_06
王寺付近を通過中です。車窓は飛鳥山です。都電は見えませんでした。飛鳥山のスロープカーは、お年寄りや身障者優先ですが、一応誰でも乗れるみたいです。まだ乗ったことはないのですけど。

Sinsyu20170311_07
高崎の手前で、上信電鉄の鉄橋が見えます。ここも鉄橋の上に電車がいれば、きれいな絵になるところなのですが、そう都合よくはいきません。

さらに進むと、高崎観音と浅間山が見えてきます。
Sinsyu20170311_08
浅間山は、上の方に雲がかかっていて、全容は見えませんでした。

Sinsyu20170311_09
高崎ではホームのない線路を通過していきます。

碓氷峠を登って、佐久平の到着しました。
Sinsyu20170311_10
ここで「はくたか557号」を見送ります。ここからは、レンタカーの旅になります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場親睦旅行・信州編(1) 

2017年3月11日(土)。今日は職場のチームの日帰り親睦旅行です。毎月5000円積み立てているので、5万円以下でどこかコース組んでよと頼まれて、小諸・上田周辺の新幹線&レンタカーの日帰り旅行を組みました。

集合は東京駅の北陸新幹線ホームです。外房線沿いに住んでいる人が多いので、その人たちは、だいたい「わかしお4号」に乗車するはずです。
Sinsyu20170311_01
自分は、上総一ノ宮から乗車します。

E257系の10連です。上総一ノ宮からなら、まず自由席で座れます。
Sinsyu20170311_02
車内ですでに3人と会いました。今日は総勢8名です。

東京駅では新幹線ホームで待ち合わせということだったのですが、新幹線改札前で全員集まりました。
Sinsyu20170311_03
乗車するのは「はくたか557号」です。

折返しになる電車が到着しました。
Sinsyu20170311_04
おお、運転席のガラスにW8の文字があります。JR西日本所属のW7系ですね。E7系には何度か乗っていますが、たぶんW7系は初乗車です。とはいっても、E5系とH5系ほど内装の差も無く、乗ってみても違いはわかりませんでしたけど。

Sinsyu20170311_05
今日はこれに乗って、佐久平まで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

い鉄を撮りながら出勤(Mar-4) 

2017年3月10日(金)。今朝は家を出るのが遅くなってしまったため、結果的に自家用車で出勤することになってしまった。

しかも、途中でワンカット撮っていく場所もないかもしれない。それでも、国吉駅近辺なら8Dを撮れるかもしれないと、国吉の消防署の脇に車を停めて、望遠レンズで撮ることにした。
Isumi_kiha20_20170310_01
桜の木が植えられて、ここも撮りにくくなったものの、それでもなんとかナノハナの中を走ってくるいすみ鉄道を撮ることができたのでした。今日は、このワンカットだけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2017年3月10日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

3月10日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

広島ドラゴンフライズ ~最大の挑戦~
販売日 2017年3月17日(~未発表)
販売部数 1,500部

販売地域 広島市、呉市、竹原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町内の全局と本郷局、神田局、和木局、大草局、南方局、三原小泉局、高坂局、瀬戸田局、御寺局、名荷局、瀬戸田中野局、福山局、松永局、新市局、駅家局、福山東局、神辺局の計379局

シートは大型です。A4台紙とのセットで、売価は2000円です。3月25日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨川の病院へ 

2017年3月9日(木)。今日は3ヶ月に1度の、鴨川の病院での検診です。

採血があるので、ここへ行くときはいつも朝食抜きです。やっぱり食事後の血糖値だと、数値が怪しくなりますからね。採決後に、病院のベンチで朝食をとるのがいつものことです。
Keisei20170309_01
病院がバスターミナルですから。バスを見ながら食べるのです。これは足立ナンバー。ということは、東京行きのアクシー号ですね。

もう1台います。こちらも足立ナンバーです。
Keisei20170309_02
千葉行きのカピーナ号よりも、東京行きのアクシー号の方が、圧倒的に本数が多いですからね。京成バス、千葉中央バス、日東交通、鴨川日東バスと、ここにいるだけで4社のバスが見学できます。

今回も数値に異常なし。次回の予約をして終わりです。診察3分。待ち時間150分以上がいつものことです。
Kamogawa20170309_03
病院の駐車場が400円になってから、高架下の無料の市営駐車場に停めて歩くことが多くなりました。よほど天気が悪くない限り、健康のためにも歩いています。しかし、いい天気ですね。

少し寄り道して帰ります。鴨川有料道路を通って北へ進みます。上総亀山駅にやってきました。
Kameyama20170309_04
駅前の自販機、3月ですがあったかい「しるこ」も「甘酒」も、まだ健在です。 せっかく健康を考えて歩いたのに、ついしるこを買って飲んでしまいます。これが、今シーズンのラスト缶しるこになるのかな。

Kameyama20170309_05
桜はぼちぼち咲いています。でも、列車はいません。9時のあと14時まで、上総亀山駅に来る列車はなくなってしまいましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2017年3月9日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

3月9日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

春の羊山公園
販売日 2017年3月15日(~未発表)
販売部数 1,030部

販売地域 秩父市、本庄市、東松山市、寄居町、美里町、神川町、上里町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、滑川町、吉見町、小川町、嵐山町、ときがわ町内の全76局と小原局、吉岡局、花園局、川本局、本畠局の計81局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。3月15日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

い鉄で出勤(2017-21-2) 

定時で上がって、26Dに乗ろうと大多喜駅へ向かいました。
Isumi_otaki20170308_06
下りホームのフェンスにこんな掲示がありました。昨日は大多喜高校の卒業式でした。自分は、自家用車で通勤したので、こんな掲示がしてあったとは知りませんでした。

Isumi_otaki20170308_07
心温まるメッセージが書いてありました。

もう夕方だからか、すでに3月9日になっています。
Isumi_otaki20170308_08
ホームのヒガンザクラは、もう咲いているのです。

26Dに乗って、国吉駅へ着きました。
Isumi350_20170308_09
今日は351スナフキンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«い鉄で出勤(2017-21-1)