2016年9月26日 (月)

「休日お出かけパス」で都内あちこち(2) 

そして、下り線の方へ目を移します。
Soubu20160703_06
まもなくやってきます。

ゆっくりと入線してきました。
Soubu20160703_07
ここでN’EXの通過待ちでもあれば、絵になったのですが、乗降が済むとすぐに発車です。

それでも横幕は撮れました。
Soubu20160703_08
今日も列車名入りになっています。いいですね。

発車時刻になり、動き出しました。
Soubu20160703_09
上り快速から降りたお客さんは、あまり関心がないようです。

Soubu20160703_10
去りゆく姿を見送ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「休日お出かけパス」で都内あちこち(1) 

2016年7月3日(日)。今日は船橋の生家を出て、都内の行ってみたいところ、何カ所かをウロウロしてみます。最終的に茂原以遠まで乗りますので、損得微妙なところですが「休日お出かけパス」を買ってしまうことにしました。

最初の目的地は、葛飾区東立石にある「平和橋自動車教習所」で開催される「バス会社合同説明会・バス運転体験会」に参加することです。とくに、バスの体験運転は先着30名とのことなので、受付開始時刻を目指して行きます。

そういえば、今日も「ニューなのはな」の「お座敷外房号」の運転日です。どこかで撮影できないかなと調べると、市川で駅撮りしてから新小岩へ行っても、十分送迎バスに間に合うことがわかりました。

北習志野の生家を7:30過ぎに出発します。
Sinkeisei20160703_01
やってきたのは、やっぱりピンクの新塗色。それに、もう8両編成はなくなってしまったようです。8両編成にすし詰めになって通学した大学時代がなつかしいです。

津田沼駅で「休日お出かけパス」を買います。
Soubu20160703_04
元が取れるか微妙ですが、いちいち切符を買わなくてよいですから。

津田沼8:02の東京行き快速に乗って、市川で降ります。
Soubu20160703_02
目的は「お座敷外房号」だったのですが、その前にこんな臨時も走っていたのですね。それじゃ、これも撮っておきましょう。

やってきたのはE257系の5両編成。長いホームの中程に停まります。
Soubu20160703_03
ヘッドマークは「臨時」。これはちょっと残念でした。車内は空席の方が圧倒的に多いようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜は生家へ 

2016年7月2日(土)。千葉での年次総会が終わって、今夜は船橋の生家に泊まります。最寄り駅は、新京成の北習志野駅です。

京成の千葉中央駅から新京成直通の松戸行きに乗車します。
Sinkeisei20160702_01
それにしても、新京成はピンクの新塗色が増えましたね。乗った電車もそうですが、すれ違う電車もかなりの数がピンクの新塗色でした。そうは言っても、自分がいちばんなじみがあるのは、エンジとピンクのツートン塗色、今より2代前の塗色ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ニューなのはな」を駅撮り 

2016年7月2日(土)。今日は千葉での年次総会に、職場の代議員として参加します。遅刻厳守なので、9:25までには会場に入らなくてはなりません。長者町8:05の千葉行きに乗っていきます。

そのまま行ってもよかったのですが、昨夜時刻表を確認すると、ちょうど「お座敷内房号」が蘇我に来るではないですか。蘇我でいったん降りて撮影しても、蘇我9:10の後続の普通列車で行けば、開会には間に合います。

「ニューなのはな」は、来月8月末での引退が発表され、今日2日の「お座敷内房号」、明日3日の「お座敷外房号」、来週9日の「お座席犬吠号」が県内へのさよなら運転を兼ねて走ります。それぞれ、記念品付きのびゅうツアーも販売され、売れ行き好調のようです。

8:56に蘇我に着きました。さっそく連絡用の跨線橋へ向かいます。
Utibo20160702_01
JR東日本のお座敷電車も「ニューなのはな」「宴」「華」「ゆう」の4本しか残っていません。「ニューなのはな」と「ゆう」は、もう引退ですから。

ホームはカメラを持った人が大勢いるのが見えます。跨線橋から撮りましょう。
Utibo20160702_02
新宿始発なので、千葉方面からの入線です。

ホームへ降りてみます。
Utibo20160702_03
おおすばらしい。専用の方向幕を用意したのですね。

Utibo20160702_04
ホームの列車案内です。英字バージョンです。「宴」と「華」がいる間は、まだ見られるかもしれませんが。

発車時刻になりました。
Utibo20160702_05
ドアが閉まり、館山へ向けて発車していきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

支社版フレーム切手 

2016年7月1日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月1日に日本郵便株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

2016盛岡さんさ踊り
販売日 2016年7月11日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 盛岡市内(好摩局、藪川局、渋民局、玉山局を除く)の計43局

シートはアイボリーです。売価は1300円です。


7月1日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

第三十三回 朝霞市民まつり 彩夏祭
販売日 2016年7月8日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 朝霞市、入間市、飯能市、和光市、新座市、志木市、狭山市、所沢市、日高市内の計94局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年6月30日は2件のリリースが出ていました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

6月30日に日本郵便株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

Welcome to Kamogawa vol.7
販売日 2016年7月11日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 鴨川市、木更津市、君津市、袖ケ浦市、館山市、富津市、南房総市、鋸南町内の計97局

シートは額縁(52円)+グラデーション(82円)のコンビネーションシートです。売価は1100円です。

※額縁(52円)+グラデーション882円)のコンビネーションシートでの支社版はこれが最後と思われます。7月4日には、すでに額縁(52円)+アイボリー(82円)のコンビネーションシートが支社版として発売されています。


6月30日に日本郵便株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

富士十景2016
販売日 2016年7月5日(~未発表
販売部数 2,500部

販売地域 富士宮市、御殿場市、裾野市、小山町内の全局と沼津局、沼津西局、沼津大岡局、沼津平町局、沼津杉崎局、沼津大岡駅前局、沼津駅前局、沼津花園局、沼津片 浜局、沼津金岡局、浮島局、愛鷹局、沼津真砂局、沼津高島局、沼津間門局、沼津椎路局、沼津大塚局、沼津西添局、三津局、三の浦局、沼津西浦局、沼津下香 貴局、沼津我入道局、沼津志下局、沼津大平局、沼津西島局、沼津本町局、沼津下河原局、沼津本郷局、沼津合同庁舎内局、富士局、吉原局、鈴川局、富士富士 岡局、大渕局、今泉局、富士依田橋局、吉原原田局、広見局、吉原中央町局、富士富士見台局、富士北局、岩松局、富士柳島局、田子浦南局、富士伝法局、富士 水戸島局、富士横割局、富士松岡局、富士市役所前局、富士宮島局の計88局

シートは大型です。売価は1300円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

2016年6月29日は1件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがあります。

6月29日に日本郵便株式会社本社からリリース文が配信されました。

スタジオジブリ「ジブリの大博覧会」開催記念
販売日 2016年7月7日(~未発表
販売部数 15,000部

販売地域 全国の計185局

シートは長方形小82円20面シートを1シート+バラ2枚、計22種類です。台紙とのセットで売価は2900円です。7月7日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-63) 

2016年7月1日(金)。今日もいすみ鉄道で出勤します。

今朝の5Dがやってきました。
Isumi_kiha20_20160701_01
キハ201303ですね。2日連続セミクロス車です。

キハ30が動いた証拠写真を撮っておきましょう。
Isumi_kiha20_20160701_02
ちょっと厳しいですけど、国鉄カラーツーショットが撮れるようになりました。

いつものように城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi350_20160701_03
今朝の8Dは351スナフキンでした。

帰宅は、今日もラス前の28Dになりました。
Isumi300_30160701_04
今日は301パパ&ママでした。今日は行きも帰りもセミクロス車でしたね。座れませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄で出勤('16-62) 

2016年6月30日(木)。本島に久しぶりにいすみ鉄道で出勤します。今朝は曇りです。

国吉駅に来たのも久しぶりです。
Isumi_kuniyosi2060630_01
キハ30の位置が少し変わっていました。乗降用の階段もセットされています。近々イベントがあるので、その準備をしてあるのでしょう。

今朝の5Dを待ちます。
Isumi300_20160630_02
301パパ&ママがやってきました。朝は立つのに余裕がある350形がいいなあ。

いつものように城見ヶ丘で降りてバイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi350_20160630_03
今朝の8Dは、352ムーミンでした。

帰宅はラス前の28Dになりました。
Isumi350_20160630_04
今日は51スナフキンでした。曇ったり小雨が降ったり、やっぱりつゆらしい1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もい鉄を撮りながら出勤 

2016年6月29日(水)。今朝は小雨です。どうもこの雨で、自分が歩くのがおっくうになってしまったようです。今朝も根性なく自家用車出勤にして、小谷松駅に立ち寄りました。

アジサイの鮮やかさもだんだんと落ちてきていますから、ここへ来るのもあと数回でしょう。
Isumi350_20160629_01
今朝の5Dがやってきました。350形は間違いないですね。

Isumi350_20160629_02
今朝は351スナフキンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら出勤 

2016年6月28日(火)。今朝は土砂降りの雨です。さすがに根性なく自家用車出勤にしました。それならどこかで撮影をと思うのですが、暗い土砂降りでは駅撮りしかできません。

小谷松駅に着くとほぼ同時に5Dがやってきてしまいました。
Isumi350_20160628_01
濃い紫のガクアジサイと黄色いボディが雨に濡れます。

Isumi350_20160628_02
安全確認ミラーに映った顔は352ムーミンですね。

小谷松駅を発車します。
Isumi350_20160628_03
早いシャッターが切れる明るさはなく、動体ブレでごまかします。撮っていた場所も、少しでも雨がしのげる木の下です。今朝はこんな横着撮影をして職場へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄を撮りながら念のため鍵開け 

2016年6月27日(月)。今日は先週土曜日出勤の代休日です。たぶん、イベントの残務でサービス出勤している人がいますから、行かなくても大丈夫と思うものの、念のため確認に職場へ立ち寄ります。

上り6Dを、国吉~上総中川間の神社のところで撮ります。
Isumi_kiha20_20160627_01
アジサイも咲いていて、ここにしたのですが、左側には白いガードレールもあり、撮るのはなかなか難しい場所でした。

その後、大多喜~小谷松間の祠のところへ移動します。
Isumi_koyamatu20160627_02
足下にアザミがあるのですが、この花を入れていすみ鉄道を撮るのは難しいです。

今朝の8Dがやってきました。
Isumi350_20160627_03
やってくる直前で、サギが飛び立ちました。車両は351スナフキンでした。

そして、小谷松駅に移動して5Dを撮ります。
Isumi350_20160627_04
踏切を通って、こちらへやってきます。

Isumi350_20160627_05
今朝の5Dは、352スナフキンでした。

このあと職場へ行ってみますが、案の定すでに来ている人がいました。ひと安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

銚電妖怪スタンプラリー2回目の挑戦(13) 

だんだんと乗客が減っていきます。
Choden20160626_61
イルミネーション車両に誰もいなくなったので、しゃがんで天井をたくさん入れてみます。奥の一般車両の照明と比べて、イルミネーションで彩色されているのが一目瞭然です。

外川駅に到着しました。
Choden20160626_62
折り返し外川19:05の銚子行きに乗車します。

デジカメで撮ると明るく見えますが、19時を過ぎて外はだいぶ暗くなってきました。
Choden20160626_63
外の光が弱くなったので、より車内の照明がダイレクトに目に見えてきます。

色によっては、少しきついくらいです。
Choden20160626_64
イルミネーション電車の本領を見せつけられた20分でした。

19:24に銚子駅に戻ってきました。
Choden20160626_65
今回の銚子電鉄訪問はここまでで終了です。コインパーキングから自家用車を出してきて、家路へとつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電妖怪スタンプラリー2回目の挑戦(12) 

銚子18:41の外川行きに乗車します。
Choden20160626_56
この時間になると、観光客はほとんど見かけませんでした。

薄暗くなってきたので、車内の様子がだんだんと写せるようになってきました。
Choden20160626_57
チューブライトがけっこう点灯しているのがわかってきました。

網棚の脇につけられた発光器から次々と色を変えた光が放射されます。
Choden20160626_58
青は海の世界かな。

Choden20160626_59
そして緑へ。

Choden20160626_60
そして赤へ。もちろん、RGBを連続的に変化させているので、これらの色が中間色も含めてゆっくりと変化していくのです。暗くなる外川からの帰りは、もっと楽しくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電妖怪スタンプラリー2回目の挑戦(11) 

さて、スタンプラリーは終わりましたが、3000形イルミネーション電車のイルミネーションを暗くなってから見てみたいです。しかしながら、夏至のこの時期、暗くなるまでにはまだ少し時間がかかります。

そこで、いったん銚子に出て簡単な食事をとることにしました。
Choden20160626_51
先ほどの2002号編成が戻ってきた、笠上黒生17:50の銚子行きに乗車します。

途中の仲ノ町では、昼間の貸切運転に使われた2001号編成が見えます。
Choden20160626_52
光ってしまいましたが、まだ「貸切」表示を出したままです。ここで降りて歩いて行けば撮れたな。残念。

銚子では6月から7月初旬にあがる脂ののったいわしを「入梅いわし」としてPRしています。それを食べたかったのです。
Choden20160626_53
このような統一したのれんがかかげてあります。そんな中、駅近くのお店に入りました。

少し時間が早いのと、先ほどの今川焼きがまだお腹に残っていることもあって、刺身とにぎりを1人前ずつ頼んで家人と食べわかることにしました。
Choden20160626_54
こちらが刺身です。脂がのっていて、ほどよい歯ごたえなのに身がとろける感じです。

こちらがにぎりです。
Choden20160626_55
青ネギが載っているのですね。つけ醤油があるのですけど、ネギを無駄にしないように食べるには、醤油の付け方に少々コツが必要でした。脂がのっているからか、このネギがきいているんでしょうね、おいしかったです。

2人とも満足してお店を出ました。今から銚子駅に戻れば、銚子18:44の外川行きに乗れます。これで往復してくると銚子に戻ってくるのは19:24です。さすがに日の入りの遅い夏至の時期とはいえ、19時を過ぎればイルミネーションは楽しめるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«銚電妖怪スタンプラリー2回目の挑戦(10)